第15限:スペイン語の動詞(IR動詞)

スペイン語文法

ポジートのスペイン語オンライン教科書第15限目はスペイン語の動詞(IR動詞)について解説していきたいと思います。

前回まではAR動詞ERについて解説し、練習問題含め動詞の基本的な活用の法則について解説しました。

今回で3種類の動詞全てを勉強したことになるので、練習問題も含めて解説していきたいと思います。

この記事で分かること

  1. IR動詞の活用
  2. IR動詞の語尾変化法則
  3. IR動詞活用練習問題

IR動詞の活用

前回と同じ様に、vivir(住む、生きる)という動詞を例に活用を見ていきましょう。

IR動詞活用

  単数 複数
1人称 Yo vivo Nosotros vivimos
2人称 Tú vives Vosotros vivís
3人称 Usted vive Ustedes viven

IR動詞の語尾変化法則

IR動詞単数形語尾変化

  単数 複数
1人称 Yo –o Nosotros –imos
2人称 Tú –es Vosotros –ís
3人称 Usted –e Ustedes –en

気づいた方もいるかもしれませんが、ER動詞とIR動詞の単数形と3人称複数形の語尾変化は一緒です。

なので、1人称複数と2人称複数の活用だけER動詞とIR動詞がごっちゃにならない様にだけ気を付けましょう。

IR動詞活用練習問題

今回も前回のER動詞の記事同様不定詞から主語に合わせて活用をする練習問題をやっていきましょう。

彼女たちは東京に住んでいます。

Ellas (vivir=住む) en Tokio.

Tokio=東京

私たちは日本を飛行機で出発します。

Nosotros (partir=出発する) de Japón en el avión.

  • avión=飛行機  
  • en+乗り物=〜で(〜に乗って)
  • de+場所=〜(場所から)

3.私は彼女(恋人)に手紙を書きます。

Yo (escribir=書く) la carta a la novia.

  • novia(o)=恋人、彼氏、彼女
  • carta=手紙
  • a+人=〜に

正解

  1. 彼女たちは東京に住んでいます。
    Ellas (viven) en Tokio.
  2. 私たちは日本から飛行機で出発しました。
    Nosotros (partimos) de Japón en el avión.
  3. 私は彼女(恋人)に手紙を書きます。
    Yo (escribo) la carta a la novia.

まとめ

今回で現在形の動詞の主な3パターンの全てについて解説してきました。

これで皆さんは現在形の動詞の8割の活用を理解したことになります。

次回はいつもの文法の解説からちょっと離れて「語学習得に留学は必要か?」というテーマについて解説していきたいと思います。

極める! スペイン語の動詞ドリル《CD付》

新品価格
¥2,750から
(2020/8/9 10:48時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました