第5限:名詞の性別

ポジートのスペイン語オンライン教科書第5限目は、スペイン語の名詞の性別について解説していきます。

まず最初に、もしかすると名詞という言葉を知らない方がいると思うので解説すると、名詞とは「ものの名前」のことを指します。

例えば、りんご、言葉、家などの物があってそれに名前がついていますよね?

それらは、言葉のルール、つまり文法の中では名詞と呼ばれます。

今後ポジートのスペイン語教科書の中ではものの名前のことを名詞と書いていきます。

話を戻すと、スペイン語には名詞に男性と女性といった性別があります。

日本語話者や英語が出来る人からしたら意味がわからないかもしれませんが、これがヨーロッパ言語の最大の特徴だと思います(あくまで外国語話者からすると、ですが)

この名詞の性別というのは、ほとんどのヨーロッパ言語、スペイン語を初め、イタリア語、ポルトガル語、フランス語、ドイツ語などの言語で使われています。

これから本格的にスペイン語を勉強する皆さんはそれぞれの単語の性別を覚えなければなりません…と脅しのように聞こえますが、

スペイン語はドイツ語やフランス語のように名詞の性別がわかりづらくはなく、

ある程度法則性があるので覚えやすいはずだし、この記事でなるべく丁寧に解説していきたいと思います。

大変だと思うかもしれませんが、ドイツ語だとここに中性名詞(男性でも女性でもない)やフランス語は国にまで性別がついているのでそれを覚えるよりは随分マシですよね?

この記事で分かること

  1. 名詞の性別と単語の意味の関係
  2. 名詞の性別の法則
  3. 名詞の性別と生き物の性別
  4. 名詞の性別の例外

名詞の性別と単語の意味の関係

名詞には男性と女性があると冒頭で説明しましたが、例えば本(libro)は男性名詞です。

だけど皆さん本を見て「本って男らしいな」とか思わないですよね?

スペイン語を話す僕も思いません。

ということは、名詞の性別というのは無生物であればそれが男性とか女性を象徴するということとは全く無関係なんです。

一応、対になるもの、例えば太陽(sol)と月(luna)なんかは太陽が男性で月が女性とされてますが、スペイン語がそうであるだけであって、ドイツ語だと男女が真逆になります。

だから無生物の事物は名詞の性別とは全く無関係と覚えておきましょう。

名詞の性別の法則

スペイン語の名詞の男女の区別はとても簡単です。

名詞の9割が以下の法則で男女を区別でき、名詞の語尾で判断します。

男性名詞

語尾がoで終わる

  • Niño(男の子)
  • Libro(本)

語尾がeで終わる

  • Hombre(男性)
  • Tomate(トマト)

男性名詞は基本的にこの2パターンで判断出来ます。

女性名詞

女性名詞は男性名詞よりパターンが多くなります。

語尾がaで終わる

  • Agua(水)
  • Mesa(机)

語尾がiónで終わる

  • Estación(駅)
  • Habitación(部屋)

語尾がdで終わる

  • Universidad(大学)
  • Solicitud(依頼)

名詞の性別と生き物の性別

無生物の場合は名詞の性別は名詞そのものと関係ありませんが、これが生物だと性別が関係してきます(勿論例外もあります)

例えば、日本語で「子供」という名詞があってもこれだけでは性別は判断出来ませんが、スペイン語は大体がoかaかで性別が判断出来ます。

  • 男の子 niño
  • 女の子 niña

因みに単に人の性別(男性、女性)は全く違う名詞を使います。

  • 男の人 hombre
  • 女の人 mujer

次に動物の場合も大体が語尾の文字で判断出来ます

  • オス犬 perro
  • メス犬 perra

人間のように勿論同じ動物でも別の言葉を使う場合もあります。

  • 雄牛 toro
  • 雌牛 vaca

名詞の性別の例外

9割が上記の法則で性別を判断出来ますが、例外も勿論存在します。

いくつか例外の法則を紹介しますが、それ以外の部分は個別に覚えていくしかないです。

以下の場合は語尾に関係なく男性名詞になります。

外来語

スポーツ名なんかは殆ど外来語なので男性名詞になります。

  • tenis テニス
  • beisbol 野球

語尾がーemaで終わる単語

この語尾がーemaで終わる単語はギリシャ語由来なので外来語として男性名詞に分類されます。

  • problema 問題
  • tema テーマ
  • dilema ジレンマ

男女同形

最後に、男性と女性どちらにも使える名詞があります。

これは基本的にーistaで終わる名詞で日本語で言う「〜する人」と言う意味になります。

  • pianista ピアニスト
  • futbolista サッカー選手

まとめ

今回は、スペイン語文法の基礎中の基礎の名詞の性別について解説しました。

このルールは今後スペイン語を勉強していく上でかなり大事になってくるのでしっかり覚えましょう。

次回は名詞の単数・複数形について解説していきます。

お楽しみに!

ゼロから始める 書き込み式スペイン語BOOK

新品価格
¥1,100から
(2020/8/6 09:18時点)

改訂 スペイン語の入門 ()

中古価格
¥199から
(2020/8/9 09:41時点)

カシオ CASIO 電子辞書 エクスワード スペイン・ポルトガル語モデル XD-SR7500 74コンテンツ

新品価格
¥32,799から
(2020/8/9 09:29時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました