留学に持っていくべきもの

海外就職

どうもポジートです。

僕は大学生の時に約7ヶ月間メキシコで語学研修をしていましたが、今メキシコで留学中より長い期間生活をしていて思い返してみると、

「あれ持ってとけば良かったなあ」、「あれがあったら便利だったな」というものがいくつかあります。

なので、今回は僕の経験を基に「留学に持っていくべきもの」をまとめてみようと思います。

必需品

とりあえず僕が持って行ったものを全部書き出してみようと思います。

「なぜそれが必要か?」というものは※を入れて解説していきます。

  • パスポート
  • 海外で使えるキャッシュカード
  • スマホ
  • 勉強道具
  • 辞書
  • 衣類
  • ※常備薬
  • 海外旅行保険証券
  • ※ノートPC
  • スマホ/パソコン充電器
  • 変圧器(国による)

書き出してみるとあんまり必需品の数多く無いなって自分でも思いましたが、解説していきます。

常備薬

常備薬の※はあまり必要ないという意味です。

常備薬は基本風邪薬やお腹の薬を1パックぐらい持っていけば大丈夫です。

もし全て使い切ってしまっていたら、症状を辞書で調べてお医者さんに行ってそれを言えばちゃんと薬がもらえます。

ちょっと怖いかもしれませんが、風邪や腹痛ぐらいなら勉強だと思って自分で調べて現地のお医者さんに診てもらいましょう。

※もし何か持病等があるのであれば、事前に十分な量の薬を処方してもらいましょう。

ノートPC

ノートPCは僕が語学研修をした時に大学生だったので、留学中に日本から出された課題作成のために持っていきました。

語学学校でもたまにパソコンを使って課題作成する事もあります。

語学学校にパソコンが常備されているはずですが、順番待ちだったり、PC自体その国の言語でセッティングされているので使いづらいと思うので出来れば自前を持っていきましょう。

また、もしスマホを失くした、盗まれたという場合、パソコンも盗まれていなければそれで家族や必要な人と連絡を取るリスクヘッジにもなります。

ASUS Chromebook クロームブック C223NA ノートパソコン(Celeron N3350 / 4GB / 32GB / 11.6型 / 999グラム / 日本語キーボード / グレー)C223NA-GJ0018 シルバー グーグル Google
新品価格
¥31,320から
(2020/8/6 08:34時点)

個人的に持って行ったもの

個人的に必要かなと思って持って行ったものです。

スポーツ用品

学生自体スポーツをずっとやっていたので、メキシコでもやりたいと思い持っていきました。

スポーツを通して人と結構仲良くなれる場面が沢山あったと思います。

勿論スポーツをやっていない人は自分の趣味の道具なんかを持って行って、その趣味のコミュニティを探して人間関係の輪を広げることも十分可能です。

スーツ

あんまり着る機会がありませんでしたが、何かフォーマルな儀式やパーティに呼ばれた際に備えて持っていきました。

女性はドレスですね。

たまに語学学校や、大学留学している場合は学校がパーティを開催することがあるので持って行った方が無難ですね。

外国だと結構パーティとかだとみんな正装します。

持って行った方が良かった物

ここからは僕の経験から持って行った方が良かったと思った物です。

あんまり外国は日本みたいに気が利いたものがないので、生活を快適にする目的ですね。

歯ブラシ

メキシコ以外の国で歯ブラシを買ったことがないから分かりませんが、外国の歯ブラシってデカくてブラシがガッサガサです。

すごい使い心地悪いしなんだか磨けてる気がしません。

快適に歯を磨きたいのであれば日本で歯ブラシをまとめて買って持っていくべきです。

クリニカ アドバンテージ ハブラシ 4列 コンパクト ふつう 6本新品価格
¥1,144から
(2020/8/6 08:44時点)

歯磨き粉

歯磨きシリーズになってしまいますが、外国の歯磨き粉ってミント臭とか味がどギツイです。

一人で使う分には歯磨き粉のチューブを期間によりますが2〜3本買っておけば大丈夫かと思います。

【Amazon.co.jp限定】[医薬部外品]クリニカアドバンテージ ハミガキ ソフトミント 130g×2個 フロス1本新品価格
¥596から
(2020/8/6 08:45時点)

蚊がいなくなるスプレー

基本昼間メキシコは暑いし、夜は蚊が出て物凄く不快だったので今思うと蚊がいなくなるスプレー持っていけば良かった…となります。

因みに蚊がいなくなるスプレーは蚊取り線香やベープマットより使用が簡単かつ長持ちで効き目がすごいです。

僕が日本に一時帰国する際にはまとめ買いリストに入る程です。

行く国の気候に合わせて買っておきましょう。

おすだけノーマットロング 蚊取り スプレータイプ [24時間持続 200日分]新品価格
¥1,408から
(2020/8/6 08:42時点)

耳掻き

外国には基本耳掻きはありません。

大体の国では耳掻きではなく綿棒で掃除するそうです。

それは、外国人の多くの耳垢は乾燥しておらず綿棒で掃除した方が合理的だからだそうです。

個人的に耳掃除するのが好きだったから耳掻きは持っていけば良かったなと思いました。

別に持って行かなくても良いもの

最後に、今メキシコで暮らしていてもそうですが「これ別に無くても困らないな」というものをまとめます。

日本食(期間による)

僕の語学研修は7ヶ月だったのもあり、日本食は特に持っていきませんでした。

どうしてもという時のために最小限持って行ったり、ホストファミリーに振舞うために持っていくのなら良いと思いますが。

1年以内の留学だったらその国の食文化を楽しむためにもあまり必要ないんじゃないかなと思います。

いろいろ食べ物にも挑戦してみるのが留学の醍醐味だと思うのでw

永谷園 毎日のおみそ汁 5種のバラエティーセット 10食入 ×2袋新品価格
¥1,394から
(2020/8/6 08:39時点)

衣類

衣類は基本現地調達していました。

僕が男だからっていうのもありますが、基本日本より治安の良い国の方が少数なので良い格好し過ぎると狙われてしまうため、

衣類は現地でジーンズ、Tシャツを調達していました。

勿論ファッションやブランドで有名な国だったらお土産がてら買っても良いと思います。

因みにメキシコに来る日本人の女性留学生はメキシコにいると最低限のメイクしかしなくなるそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

留学で持っていきべきものをまとめてみましたが、

記事を見返してみると必需品は別として日本の衛生用品や生活を便利にする物は日本は結構気の利いた物が売っているので、

現地の気候や生活環境をなるべく調べて事前に用意してみると良いと思います。

ゼロから始める 書き込み式スペイン語BOOK

新品価格
¥1,100から
(2020/8/6 09:18時点)


コメント

タイトルとURLをコピーしました